中野高の背泳ぎスピードアッププログラムDVD 口コミ

中野高監修の背泳ぎスピードアッププログラム(DVD)の口コミ、感想

 

 

 

北京オリンピック200m背泳ぎ代表 中野高監修の背泳ぎスピードアッププログラム(DVDには、著名な方の推薦や実践された方の口コミや感想等がたくさんありますので、その一部を紹介しましょう。

 

 

(小学1年生 Sさん)

 

小学1年生の息子は、スイミングスクールの育成コースに入り週5日)ほど練習に励んでおり、、水泳(競泳)に関してずぶのの素人の私と息子はこの 練習を繰り返していれば早く泳げるようになると信じていました。

 

 

ですが、半年ほどしてスイミングスクール合同の記録会(FR50m)に初めて出場し 結果は惨敗。
6歳の息子は、この半年間頑張って練習してきたにも関わらずこの結果。 記録会での息子の泳ぎと良い結果がでた子供の泳ぎを比較すると、素人目で見ても明らかに違っていました。

 

 

今回の結果からスイミンスクールでの体力と根性重視の練習も必要ですが、早く泳ぐためには競泳の技術的な習得も必要不可欠と感じ、中野コーチに個人レッスンをお願いしました。

 

 

中野コーチのレッスンを受講するようになって3ケ月スイミングスクール合同の記録会(FR50m)に出場しました。
結果はFR50m:約47sで、なんと前回から約13sも縮めることができました。

 

親の目からみて中野コーチのレッスンのいいところは、全ての泳ぎを見て瞬時に改善すべき点を判断し、すぐに泳ぎながらレッスンするわけではなく、まずプールサイドでポイントと形の説明をし、実現させるにはどうしたらいいかを息子に考えさせ目的意識を持たせるところです。

 

 

日々通っているスイミングスクールでは数人に対し1人のコーチなのでここまでのレッスンはできないと思います。

 

 

(女性 Nさん 30代)

 

中野さんのレッスンはネットで見つけました。
私は定期的に他のインストラクターに水泳を教わっているのですが、その先生が中野さんなら大丈夫と太鼓判を押してくれたので安心して申し込めました。^^

 

 

実際に中野さんのレッスンを受けて感じたのは、コツや練習方法のポイントの伝え方が分かりやすく、△△しないように、とよく注意を受けていた事を、中野さんは△△しないようにするために○○をすることと伝えてくれるので、具体的にどうすれば良いかがとても分かりやすく、納得して取り組めるのです。

 

 

言い方が変わっるだけで理解できることもあるし、出来ない原因が別にあることに気づくこともできたので、とても感謝しています(^o^)

 

 

(Sさん バタフライ200m元短水路日本記録保持者)

 

この背泳ぎスピードアッププログラム(DVD)は最高の手本です。中野高君とは、各種大会ではライバルとしてお互いに競いあってきました。
DVDで彼が解説してくれていることは、長年にわたってこれまでコーチや先輩方から指導をうけた ことに、豊富な選手実績、さらに一般スイマーとの指導の場で得た経験が全て網羅されています。

 

 

タイムをもっと上げたい選手が陥りやすい間違いや背泳ぎが苦手な人まで、上達するために必要なコツが、練習方法の中で余すことなく語られています。
正確なストロークでの高いボディーポジションから一定のテンポで泳ぎ続けられる彼の泳ぎの力が、このDVDを通して学ぶことができ、背泳ぎの練習をしている方の目覚ましく上達する上でのお手本になるでしょう。

 

 

何より、DVDでの映像だと、水の中での動きとかをスローにしたり、停止して見れるのでとても分かりやすいですね。素晴らしいお手本を繰り返し見て、自己ベストを目指してください。^^

 

 

口コミにもあるように既に多くの方がタイムベストを更新できるなどの効果を実感しているようですね。
背泳ぎの美しいフォームは、柔軟な関節や鍛えられた筋肉の動きと、ローリングの動きとが上手く組み合わされてはじめて生まれてくるものです。

 

そして、楽に泳ぐにはこのローリングがとても大切ですが、背泳ぎは、入水した後の腕の動きがクロール等の他の泳ぎより複雑に見えるかも知れませんが、コツさえ分かればいたってシンプルです。
ローリングの動きがタイミングよく出来るようになれば、推進力のあるストロークが出来るようになるのです。

 

 

そんな背泳ぎのコツや練習法を知って、一気にライバルに差をつけたいという方は、トップスイマーの上達テクニックを一度参考にしてみても損はないでしょう。